【初心者におすすめ】心も体もととのうサウナの入り方

こんにちは、そうた(sotakasugai)です

 

最近寒くなってきましたね。お風呂が最高な季節になってきました!

 

皆さんはサウナに入ったことがありますか?

 

僕は気分転換によくサウナに行きます!週一くらいはサウナ・銭湯に行ってます😀

 

今回はサウナ好きな僕がサウナの入り方について紹介していきます!

サウナの入り方

サウナ入り方

 

サウナに入る(約10分)→水風呂に入る(約1分)→外気に触れる→ととのう!!!

 

この流れがサウナの入り方です

 

ただ、サウナに入って汗を流すのではなく、水風呂外気浴のセットでととのいます!

 

サウナの入り方を詳しく説明していきます。

 

①まずは十分な水分補給をしましょう

お水飲む人

サウナは一度で大量の汗をかきます。なので十分な水分補給をしていないと脱水症状で倒れてしまう恐れがあります!!

 

また、気持ちのいい汗をかくためにもサウナに入る前に十分な水分補給をしましょう!!!

 

②サウナに入る前に体を洗いましょう

体を洗う人

 

サウナはたくさんの人が使う場所です。

 

汚い状態で入ると他の人に迷惑をかけてしまいます。しっかりと体や髪の毛を洗ってからサウナに入りましょう!

 

奇麗に洗うことで、きれいな汗をかくこともできます!!!

 

③サウナに入る時間は約10分

サウナ好き

 

無理をしない程度に入りましょう。

 

サウナ室が暑すぎる場合は下段に座りましょう。

サウナ室は座る位置が高ければ高いほど気温が高くなります。

 

熱くてもここはぐっっっっと我慢!!!

 

④水風呂に入る前に汗を流しましょう

水風呂

 

サウナのメインである水風呂。

 

水風呂に入る前にしっかりと汗をかけ湯やシャワーで流しましょう。これは最低限のマナーです。

 

水風呂に入るのは1~2分ほど。入りすぎもよくないし、すぐに出るのも効果がありません!

 

つめたーーーーーーーってなるけど、我慢。

ぐっとこらえましょう。こらえたらなんだか気持ちがよくなってきますよ。

 

いつも僕はくぅぅぅぅぅって言って入ってます笑

 

⑤最後はゆくっり休憩しましょう

サウナ

ここからがサウナの醍醐味。

 

外がある銭湯では、外に行き、ない場合は、脱衣所に行き、座りましょう。

 

そして、呼吸に集中して、目をつむりましょう。

 

するとだんだんぶわー―――――んてなってきます。

 

もう頭の中も真っ白になってきます。脳内がぐわんぐわんしてきます。

 

ととのう

 

この感覚が、ととのうというものです

 

 

しばらく休憩して、また湯船につかってみてください

 

最初にお風呂に入った時のふわーーーーって感じをまた楽しめます

 

また①に戻ってサウナに入る準備をしましょう

 

サウナは基本は3セットするのがおすすめです!時間のある人は3セットやってみてください!

 

最後に

銭湯

 

サウナの入り方について紹介してきました

 

サウナは未知との遭遇です。

 

初めてととのったとき、頭の中がぐわんぐわんしました。

 

何が起こったのかわかりませんでした。

 

ととのった後、すっきりしたんですよね

 

ぜひサウナに入ったことがない人はこの世界に踏み入れてみてください。

 

最高な世界が待っていますよ

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

りおなからのコメント

彼と付き合ってからしょっちゅうお風呂に連れて行かされます(笑)お風呂セットも常に用意してあるので(シャンプーとか化粧水などなど)お風呂いこー!といわれた際はすぐ準備できます(笑)お風呂って、入るまではめんどいのですが入ったらとっても気持ちいいし、水風呂はいった時のディメンターに魂吸い取られるような感覚(わかる人にはわかるかも)も、たまらないです!「お風呂」と、一口に行っても商業施設のような場所もありますが、私たちがよく行くのは、超昭和感が否めない感じのフルーい銭湯です。そこには、常連さんのおばあちゃんしかいないです。あからさまに「新人だ」みたいな顔をされますが、そこら辺の態勢はだいぶ身につきました(笑)若い子がそういう場にいるのが珍しいのか、たまに話しかけてきてくれるおばあちゃんもいます。こういう小さな地域のコミュニティが私は大好きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です