将来の夢を叶えるために、『朝にやるべき10の習慣』

朝にやるワーク

こんにちは、そーた(sotakasugai)です。

 

みなさんは、起きた後、何をしていますか?

 

 

今回の記事では、朝にした方がいいことについて書いていきます。

 

 

朝の時間を制する者は、1日を制すと言われています。

 

そんな、朝の時間の使い方について書かれた本をもとに、紹介していきます!


今回の記事では、朝にやるといい、将来の夢を実現するワークについて10個紹介していきます!

実際に、1つでもいいので取り入れてみてください

 

将来の夢をつかむために、朝の時間にできるワーク一緒にやっていきましょう!!

そーたりお

 

①気持ちのいい挨拶をする

朝 ワーク

会社に到着したり、朝散歩しているときに出会った人たちに挨拶をする。

気持ちのいい朝の挨拶は、相手にとっても自分にとってもプラスの感情を呼び起こす効果がある。

 

挨拶をするという簡単な行為をすることで、将来の夢に近づくと思ったらなんだかワクワクしてきますよね。

 

誰でもできる簡単なことを、しっかりとやることが大事なんだなと感じます。

気持ちのいい挨拶をする

②自分は大丈夫だという

朝 やるワーク

ベッドや布団から出た瞬間。自分は大丈夫だと言い聞かせる。

 

生きていれば嫌なことが起こります。

僕自身、現在コ○○の影響でお仕事がなくなってしまいました。


 

自分を自分で元気にさせないと不安で押し潰れてしまいます。

 

1日が始まる朝に、自分は大丈夫だということを言い聞かせてみる。

意味ないと思わず、ぜひ、やってみてください!

 

自分は大丈夫だということを言い聞かせる

③時間を味方につける

朝やるワーク

時間に振り回されるのではなく、時間を味方につけることが大事です。

YouTubeやSNSを触っているとあっという間に時間が過ぎていたということがありませんか?

 

だからこそ、朝起きたら、今日の1日の流れを見てみることが大事です。

自分は今日、何をやるのか?何を頑張るのかを書いてみることもおすすめします。

 

僕は毎朝、起きたら、自分のやることを書くようにしています。

 

時間を味方につけるために、ぜひ、朝起きたら、座り今日1日の流れを書いてみてください!

 

時間を味方につける

④違和感を感じたら待ってみる

朝やるワーク

朝起きたときに、今日はなんだかよくないことが起こりそうと思ったときは、待ってみる。

これもおすすめだということが書かれていました。

 

直観的になんだか違うなと感じたことは、待ってみてください。

 

待つことも大事な選択です。

 

違和感を感じたら待ってみる

⑤落ち込むのは1分だけ

朝 ワーク

とにかく、落ち込むのは1分だけにした方がいいと書いてありました。

朝に落ち込んだ感情を抱いてしまうと1日が真っ暗な気分になってしまいます。

 

僕も、仕事がなくなって、朝落ち込んだ1日がありました。

すると、その日の活力が何もなくなってしまいました。

(ずっと、1日中ダラダラしていました。)

 

 

だからこそ、朝に、落ち込むのはやめましょう!!1日がなくなってしまいます。

 

起こった出来事に対して、マイナス面だけを見るのではなくプラスの面を見る時間を作ってみてください。

僕の場合は、仕事がなくなったことで時間に余裕が生まれたのでブログの執筆や動画編集、自分の勉強したい時間を作ることができました。

 

朝に、落ち込まないようにする

⑥目標をアファメーションする

朝 ワーク

アファメーションとは、自分に対して肯定的な言葉を語りかけて潜在意識を整えることです

 

小さな声でもいいので、自分の目標を声に出して言う。

毎朝、声にだして、目標を読み上げる。

 

僕は、彼女と世界一周に行くという大きな目標があります。

そのために頑張ることが決まっているので、毎朝忘れないように読み上げるようにしています。

そーたりお

”世界一周”をするまでに、やっていること。

2021.05.24

 

 毎朝、自分に肯定的な言葉を投げかける

⑦無理なことは諦める勇気を持つ

朝やるワーク

どんなに頑張っても無理なことがあります。

諦めることは、選択と集中の1つである。

 

何を選択して、何に集中するのかで人生が決まってきます。

 

だからこそ、どうしても無理なことは諦める。

大事な1つの選択だということを感じました。

 

無理なことは諦める

⑧第一人者の真似をする

朝やるワーク

今自分が目指している人の真似をする。

一流の人は、一流の人なりの考え方や行動習慣を持っています。

 

だからこそ、徹底的に真似ることが大事だということです。

特に時間の使い方に関しては、樺沢先生の本がおすすめですので、徹底的に真似することをお勧めします。

神時間術

【時間がない人必見】時間の使い方がわかる【神時間術】のまとめ

2021.01.12

 

第一人者の真似をする

⑨お気に入りの古典を読む

朝活

朝にお気に入りの古典を数ページを読む。

毎朝数ページでいいのでお気に入りの古典を読んでみてください。

 

即効性はありませんが、自分の心の軸を少しづつ作ってくれます。

 

僕も毎朝、ニーチェの本を読むようにしています。


古典には物事の本質的なことが書かれています。ぜひ、心のトレーニングとして毎朝読んでみるようにしてみてください!

 

毎朝、読んでいると人間力が少しづつアップしている感じがします。

毎朝、お気に入りの古典を読む

⑩常識を疑う

朝 やるワーク

成功者と言われている人たちは、非常に斬新で非常識な発想の持ち主である。

 

本には、よくこのように書かれています。

 

常識を疑うことから始める。

 

物事は様々な可能性から生まれている。だから、まずは疑ってみることをやってみてください。

 

常識を疑う

 

最後に

朝やるワーク

夢が実現する、朝のワークの紹介でした。

10個もあったので、全部をやることは大変だと思います。

 

自分にあったものを1つ1つ始めてみることをおすすめします!

 

自分も、夢を実現するために、今回書かれていた10個のワークをしっかりとやっていきたいなと思います。

世界一周という夢を実現させるために、これからも日々を生きていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

YouTubenoteでも発信していますので、ぜひチェックしてみてください!

朝にやるワーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学を卒業後、リゾートバイトで働き、『世界一周』を目指しています 趣味は旅、本、サウナ、筋トレです! 大学時代にアメリカ横断・ヒッチハイク日本縦断・海外ボランティアなどをしてきました。