自己啓発本って、ガソリンスタンドでしかないの

オランダマーストリヒトの景色」

こんにちは!!!りおなです久しぶり

 

ここ最近、すごーくブログのやる気が起こらなかったんだけど今日朝筋トレしてシャワー浴びてる時にやる気スイッチが押されたのでブログ、書きます(笑)

 

今日は自己啓発本について、自己啓発っぽいこと書いていくよ

 

 

 自己啓発本で書いてあることは、おなじ

あなたは自己啓発本を読みますか?

 

私はたくさん読んでいた時期もありますが、今は気が向いたときにしか読まない

 

自己啓発系を読んでいた時期、すごくおもったんだよね、え、これさっきの本と書いてあること一緒やんってね

 

そう、言い方が作者の言葉のセンスや経験を交えて違っているだけでいてることが結構同じだったりするんだよね。

 

しかも行動しましょうとか、感謝を伝えましょうとか、努力をし続けましょうとかそんなこと?ってぐらい基本的なことだったりする

 

なんでだろう????

 

すべてはシンプルだから

 

答えは、一見難しそうなことでも根本はシンプルであるから

 

そしてあたりまえのことを数多くの自己啓発本に書かれているということはそれだけ大事であるから

 

大切なことは、ぜーーんぶシンプル

 

シンプルで簡単なのに、それに気づかない人があまりも多いもんだから同じようなことを言ってる自己啓発本をだしても、売れる

 

自己啓発本は、ガソリンスタンドのようなもの

 

以前私は自己啓発本を読んでいた、今もほんとにたまに読む。

 

でも今はその読み方が前までと全く違う。

 

言ってることは同じだけど、大事なことではあるし、頑張ろうってやる気になるからたまに読んでる。

 

がむしゃらに頑張ってきて、やる気がなくなったりちょっと疲れた時に読んで大事なことを自分にもう一度言い聞かせるために。

 

あなたが車だとしたら、自己啓発本はガソリンスタンド

 

ガソリンをいれてまた、自分の道を走っていけばいい

 

 さいごに

 

なにもかも、シンプル

 

不必要なものをそぎ落としたところに、本質がある

 

りおを

 

そうたからのコメント

僕もたくさん本を読むのですが、本質的なことは同じということに気が付きました。

物事はシンプル。本当にその通りだなって思います。そのことに気が付いたのも本を読んだからだし、旅をしたからだと思うと行動するって大事なことなんだなと思う!!

 

オランダマーストリヒトの景色」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です