【アメリカ横断日記3日目】アメリカ横断はこの日から始まった

こんにちは、そうたです!!今日はケンタッキーから、ラスベガスに向けてのロードトリップについて書いていきます!!

 

前回までの記事はこちらから↓

【アメリカ横断日記2日目】廃墟の船に侵入した1日でした

2020.05.02
アメリカ横断

【アメリカ横断日記1日目】アメリカ横断ができた理由

2020.05.01

英語話せない僕が、アメリカ横断した理由を教えます。

2020.04.30

4日目スタート!! AM5:00 に起こされる

アメリカ横断したときの非常食

親友のおじいちゃんとおばあちゃんと親友とで旅をしたのですが、おじいちゃんが非常食を買ってきてくれました。車の中でこのお菓子たちをめちゃくちゃ食べ続けてました笑(栄養が偏り途中から口内炎になりました笑)

 

朝5時に4人で出発しました!!!とにかくこれからどんな旅になるのかワクワクでした!!疲れもあったのか、車の中では眠ってしまいました。

 

 

このような感じでずっと車の中で生活していました。たまに休憩で日本で言うサービスエリアに止まったのですが、そのサービスエリアもアメリカンサイズでした!!!!

ひたすら車の中にいたので、彼と昔の話をしたり、色々な話をしていました。

 

めちゃくちゃ甘かったチョコレートのジュース。とにかくこればかり飲んでいました笑

あとは市場に行ってフルーツも買って食べてました。

 

旅の途中

窓の外に広がるのは広大な世界。

 

最初はこの広大な景色に感動していましたが、この景色が本当に5時間くらい同じなので途中から飽きましたし、自分ってちっぽけな存在だなと何度も思わされました。

たまに建物がある!!と思ったら風車でした。

 

 

本当にアメリカは広大すぎました。

 

知らない世界だらけだなーーーーと感じさせられました。

 

同じ景色のまま、地上に消えていく太陽。。。

 

この景色は日本では見えないなって思ったし、感動しました。

 

0時になり目的地に着きました。

この広大な何もない土地の中にある小さな村の宿で寝ました。

 

ずっと車の中だったこともあり、何もしていないけど疲れていて、すぐに寝ました。

 

5日目 5時に起床

何も周りに建物もないし、森もないため、地上から太陽が昇ってきました。

 

昨日は地上に消えていく太陽を見たのに、今日は、地上から出てくる太陽を見ました。

 

自然って壮大です。心のドキドキが止まりませんでした。

 

そして、車に乗り、出発!!!

 

何時間かして、大きな町に着きました!!!

 

デンバーに到着!!

本当に大きな町でした。

 

つい数時間前まで、何もない土地にいたのに気が付いたら町が見えてきたと思ったら大きな町に入っていました。

 

アメリカは広大な何もない土地の中に大きな町があるのだということを肌で体感しました。

 

久しぶりに人をたくさん見て緊張しました笑

 

そして、少し、町を歩いて散策して、車に戻り出発しました!!

 

少しづつ世界が変わってきて、草の世界がなくなって来て、岩の世界に突入しました。

このようになくなり始めたかと思ったら

 

岩肌が現れて、岩の世界になりました。本当にRPGのゲームの世界の中に入っている感覚でした。

 

 

地球はすごいなって本当に思いました。

 

そして日が沈み、真っ暗な道を走らせること数時間後、、、、、

 

ずっと真っ暗だったのに、光の海が遠くに見えてきたんですよ。

 

 

当時の写真がこちら

本当に海かと思いました。

 

 

そこは海ではありませんでした。着いたのです!!!!!

 

 

ラスベガスに!!!

 

ラスベガスに到着!!

僕たちの泊まったホテルはサーカスサーカスというホテルでした。

 

彼のおじいちゃん・おばあちゃんがいなかったら泊まれなかったですし、来れませんでした。本当に感動しました。

 

ホテルが大きすぎて、部屋がなかなか見つからず30分間ホテルの中をさまよいまくりました。

 

ホテルの中にはカジノがあったり、遊園地があったり、異世界でした。

 

着いたのが夜の22時でした。

 

おじいちゃんは昨日は朝5時から0時まで運転し、今日は朝5時から22時まで、運転しました。。。

 

しかも、アメリカ内で時差が変わるため、2時間時間が戻りました。

 

合計すると、約40時間運転していました。本当にありがとうございました!!!今ブログを書いていても感謝が止まりません!!!

 

まとめ

今回はほぼ、移動でしたが、移動の中で世界が変わり地球の大きさ、自然のすごさ、アメリカの広大さを肌で感じてきました。

 

当時は毎日日記を書いていなかったので、忘れてしまってるところもありますが、今こうやって2年以上前の旅の記録を書けるのは、心で記憶した思い出だからです。

 

本当にアメリカの旅は心で記憶しました。

 

だから忘れないですし、写真を見たら当時の思い出がよみがえってきて泣きそうになります。

 

こうやってブログを書いて発信することで、本当に当時のことを思い出してます。

 

楽しかった思い出は心の中では覚えていても、常に覚えていません。だからこうやってブログを書いたり人に話したりすることで、大切な思い出に変わっていくのだなと思いました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

明日は、宇宙人を探しに行ったらアメリカの政府に追われた話を投稿します!!お楽しみに!!

 

りおなからのコメント

誰が一番すごいか。40時間運転したおじいちゃんですね(笑)すごすぎ

そうたがこのブログ書いてたとき一緒に電話してて、アメリカの開設聞いてたんだ。今コメント書くために読んだら誤字多すぎ!(修正済み)おいっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

そーた

こんにちは、そーたです!大学を卒業後、リゾートバイトで働き、世界一周を目指しています! 趣味は旅、本、サウナ、筋トレです! 大学時代にアメリカ横断・ヒッチハイク日本縦断・海外ボランティアなどをしてきました。 本は、月に2~3冊ほど読んでいます、筋トレを愛しています!