【アメリカ横断日記1日目】アメリカ横断ができた理由

アメリカ横断

こんにちは、そうたです!!今回もアメリカ横断の話について説明していきます!!

 

僕がアメリカを横断しようと思った理由はこちらの記事から読んでください↓

英語話せない僕が、アメリカ横断した理由を教えます。

2020.04.30

出国前の1週間前

親友に会いにアメリカに行くことは決めていましたが、アメリカを横断するとは1週間前まで決めていませんでした。

 

もともと彼の住んでいる町でのんびりして、2人でNYの方を彼の車でロードトリップする予定でした。

アメリカ横断をする前の写真

彼の住んでいるところがシンシナティというケンタッキー州にある町です。そこに行ければ何でもいいやって当時思っていました笑

 

彼が日本にいるときにそーたはアメリカに来たらどこに行きたい?という話をしていた時に、グランドキャニオンとNYには行ってみたいなーって話していました。

 

で、今回の旅は、NYに行こうということで、彼が旅のルートを考えてくれました!!

 

そして、出国1週間前に電話がかかってきました。

 

SOTA!!!!!グランドキャニオンに行けるかもしれない!!って

 

え??? 電話で最初に聞いたときに意味が分かりませんでした笑

 

話を聞いていると、彼のおじいちゃんが日本から親友が来るなら、ぜひアメリカを見せてあげたいということで、グランドキャニオンに連れて行ってくれるということでした。

 

しかし、僕はグランドキャニオンに行くほどのお金を当時用意していなかったので、行きたいけど、お金がかかるから無理かも、、、って伝えたら

 

交通費、食費、ガソリン代、ホテル代、すべて込みで1万円でいいよ!!とおじいちゃんが言ってくれたそうです。

 

当時のあの電話をしていたときの衝撃は忘れません。そしてルートがこうなりました!!!

左側の円の旅は彼と彼のおじいちゃんとおばあちゃんと4人でロードトリップをしました!!!!そして、右側の円を彼と2人でロードトリップしました。

 

正確に言うとアメリカを横断というよりもぐるぐる旅をしていました笑

 

もう、ワクワクが収まりませんでした!!!

出国前日

ギリギリまで留学生とのシェアハウスを楽しみたかったので、アメリカに行く飛行機が夕方便だったので、午前中に引っ越しをして、すぐに空港に行き、出国しました笑

 

そのため、出国前日は、留学生たちが僕のためにお別れ会を企画してくれました!!

明日からアメリカに行くのにお別れ会をしてくれた友達たちは、ほとんどアメリカ人でした笑

 

アメリカで気を付けたほうがいいことを教えてもらってました笑

 

結局、朝まで飲み明かして、シェアハウスを引っ越ししました。

 

2年間住んでいた場所でたくさんの留学生と出会って、時にはケンカしたり、病んだり、お酒で潰れまくったり、たくさんの出会いと別れを経験した場所だったので、部屋を出るときに自然と涙が出てきました。

 

そして、ここでの最初の出会いの親友に今から会いに行くのだと思うと、心からワクワクしていました!!!

 

出国当日

朝まで飲んで、荷物を運んで、引っ越しを午前中にして、昼に空港に向かいました。体力お化けですね笑

 

当時の別れだった国際ゲートの前に来た時に今からどんな旅が始まるんだろうとワクワクと緊張がありました。

 

初めて1人で飛行機に乗るので緊張してました。しかも、長時間!!

 

国際ゲートの中に入るとなんと友達がいました笑

 

その子は同じシェアハウスに住んでいた友達で台湾に一人旅に行くということでした!!!

 

せっかく行くならお互いに旅の目標を立てようということで、考えて書きました。それが、、、

 

自分の目で見た世界を信じるです!!!

 

友達のおかげでこの旅の目標を立てれました、行ければいいと思っていたので、目標を立てることの大切さを彼女から教えてもらいました!!

 

そして、友達と別れて1人で飛行機に乗り込みました!!

 

飛行機へ!!!

飛行機に乗ったら、アメリカ行きということもあって、アメリカ人ばかりでした笑

 

それにまずびっくりしました!!今までアジアしか行ったことがなかったので!

 

1人だし、何か挑戦しようと思って、隣の席のアメリカ人のおじいさんに話しかけました笑

 

今から初めてアメリカに行くから緊張してるってつたない英語で伝えました

 

素敵な旅になるといいね!!人生で一番の旅になると思うよみたいなことを言ってくれました!(僕の翻訳です笑)

 

今から長時間、隣の席だし、少しでも仲良くなって良かったです!!

 

飛行機が動き出し、いよいよ出発か!!って思い、飛び立ってすぐに死んだように眠りました笑。

昨日の夜からお酒を飲み続けたり、引っ越ししたり、やっと緊張の糸が切れたからすぐに寝ました。

 

機内食はこんな感じでした!!味は覚えていません笑

(機内食見えてへんやん!ごめん突っ込ませて(笑)りおなより )

 

 

たくさん寝たのに、まだ飛行機の中!!ってことに驚きながら機内食を食べてました。映画を見たり本読んだりしながら時間をつぶして、とうとうアメリカの本土の上に着きました!

 

この写真撮った時1人で興奮してました笑

 

だって、日本からこんなに離れたことがなかったから、どんな世界が待ってるんだろう!!!!ってワクワクしてました。

 

アメリカのデトロイト空港に着きました!!

 

13時間くらいで着きました!!親友の住んでいるシンシナティにはデトロイト空港でトランジットをしないと行けないので、まだまだですが笑

 

隣のおじいちゃんに Have a good trip!! と言われて、お別れしました。

 

Wi-Fiもつながり、たくさんの友達からメッセージが届いて、アメリカ着いた!!!ってメッセジーを送って入国審査の列に並びました。ワクワクしながら並んでいました。

 

しかし、、、

 

今でも忘れない事件がここで、起こります。

 

入国審査での事件

NEXT!!!と言われ

 

自分の番になり、入国審査に行きました。

 

今まで、アジアの国にしか行ったことがなかったので、入国審査は緩かったです。だから普通にしてたら入れるだろうと思って行きました。

 

そしたら入国審査官の人が、君は留学でもないのに、長い間どこに泊まるの?と聞かれました。

 

MY FRIEND HOUSE と答えました。

 

それはどこにあるの?と聞かれました。

 

CINCINATI と答えました。

 

住所を教えてと聞かれました。

 

I DON`T KNOW と答えました。住所を聞いていなかったので、分かりませんでした。

 

そしたら怒られました。どうしてアメリカに来たのかをたくさん聞かれて、OKと言われたので、終わったのかなと思ったら、マッチョな警備員さんが来て個室に連れてかれました。

 

今思い出しても、めちゃくちゃ怖かったですね。。

 

どうして知らないの!!と怒られました。もう I`M SORRY しか言えませんでした。

 

そして、友達の電話番号を教えてと言われたので、彼にメッセージをして、教えてもらおうとしましたが

 

彼が最近スマホを買い替えたばかりなので、電話番号を知りませんでした。。。

 

彼は知らない、、、と答えたらもっと怒られました。スマホも没収されました。

 

そして、彼が入国管理局に電話をして、説明をして、なんとかスタンプを押してもらって入国できました。

 

前途多難過ぎました。。この旅は困難から始まったので、果たしてどんな旅になるんだろうってワクワクもしてました。困難になるとワクワクしてしまうので笑

 

これからは、気をつけようと身を持って勉強になりました!ブログを読んでる皆さんは気を付けてくださいね!!

 

そして、小さな飛行機に乗って彼の住むシンシナティに向かいました!!

 

シンシナティへ

 

飛行機から見える夕日、そして、アメリカ。今でも忘れません。

 

彼が日本にいたときにたくさんのアメリカの話、彼の地元の話を教えてくれました。

 

自分にとって本当に異世界で、自分の知らない世界をたくさん教えてくれました。

 

今その教えてもらっていた世界に行くのだと思うと、涙が出てきました。

 

シンシナティ到着!!!

とうとう着きました!!

 

WI-FIを繋げて彼と電話して、彼と再会しました!!!!!!!!!

 

当時の写真がこちらです。本当に信じられませんでした。

 

すごい。。。。というか言葉を最初失っていました。

 

そして、お腹が空いていたのですぐにマクドナルドに連れてかれマックを買って彼の家でマックを食べました。

マックかよ!!!って思うかもしれませんが、一生忘れないマックです。

 

彼と日本で過ごしていたときと同じようにこうやって当たり前のような日常をこれから過ごせるのだと思うとワクワクしました!!!

 

そして、疲れも溜まっていたこともあり、マックを食べて彼のベッドで寝ました。彼は床で寝てました笑

 

最後に

本当に長い長い1日でした。

 

この濃さでアメリカでの生活をしていたので、口で話すと5時間くらいかかってしまうため(数人の友達には5時間話しました笑)

 

こうやって文字に起こすことで、たくさんの人にアメリカ横断の話をできてうれしいです。読んでくれて、ありがとうございます!

 

僕がこうやってアメリカ横断のブログを書くのも自分のためでも、もちろんあるのですが、このブログを読んで少しでもみなさんの小さな一歩の手助けになったらいいなと思い書いています!

 

やりたいことがあるなら、口に出して周りに言えばいいし、やりたいことが今なくても、友達とか周りの環境を少しでも大切にしてみてください!!それを続けた先にきっとステキな何かが待っていると思います!!

 

僕は、彼との出会いで大きく人生が変わりました。ただ出会っただけでなく、彼の困っていることは友達としてたくさん助けてきました。だから一緒に旅をしてくれたんだなと思いますし、アメリカを横断できたのだと思います!!!

 

ぜひ、明日もお楽しみにしててください!!!最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

りおなからのコメント

飛行機の中でおじいちゃんがきっといい旅に言ってた(僕の解釈です)って呼んだとき一人で声出して笑った(笑)

やっぱ体験談って一番心に届きますよね。自分が実際身をもって経験したことだからこそ、読んでて面白いと感じるし、文字上でもワクワクしますよね。 このブログでは、わたしとそうたがそれぞれ体験した記事をたくさんあげています!ぜひほかの記事も読んでみてくださいね!(宣伝)

アメリカ横断

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です