【淡路島一周】カップルでヒッチハイクしてみた DAY3

こんにちは、そうたです。今日は、淡路島一周旅3日目について書いていきます!

2/12 3日目スタート!

疲れもたまっていたというのと布団でゆっくり寝れたのもあって、朝はゆっくり起きました。

 

昨日スーパーで買っておいたパンをかじりながら、今日の日程会議の結果、雨も降ってくるからもう淡路島を出て大阪に行くことにしました。

 

ヒッチハイクスタート!

コンビニで段ボールもらって自分は字を書いて、りおなは大阪の激安宿を予約。目の前見たら全然車いなくて大丈夫かな。。って思ってたら

 

1人のおじさんに話しかけてもらい、乗せてもらった。自販機の飲み物の運送をしている車に乗せてもらい、淡路島の話などを教えてもらいました。

りおなは助手席、自分は荷台でした笑

インターチェンジの近くで降ろしてもらい、頑張ってねとお茶ももらえた。こういう応援が本当に力になりました。ありがとうございました。

 

着いてから、お互いに振り返りをした。

振り返りの大切さ

僕は旅をするとき必ず振り返りをするようにしてるんだけど、とても大切。

 

旅をしてるからこそ感じること・考えることがあってそれをすぐにメモすることで忘れなくなる。

 

日常に帰ってきたときに読み返して考え方を忘れないようにしたいから、振り返りって旅で一番大事だと思ってることの一つでもあります!

周りを見てみたら…

降ろしてもらったところがたまたま公園で、歩いてみると瓦で出来た公園でした。

 

南あわじの有名なものに瓦があると昨日乗せてくれた人に教えてもらっていたので、感動しました!聞いたことを自分の目で見るって感動します。

公園で昨日買っておいたプロテインバーを食べて、ヒッチハイクスタート!

旅の第二関門

ゆっくりこの公園で休憩しすぎて、ヒッチハイク再開したのは、この公園に着いてから一時間後でした。(振り返りもしていたから)

 

二手に分かれてヒッチハイクをして、なかなか捕まらず。。。そしたら、1台止まってくれました!

 

「そーた先輩ー!!」と呼ばれ、「え?」ってなったらたまたま淡路島に車で旅行に来ていた高校時代の部活の後輩たちでした笑

 

そんな出会いもあるんですね、びっくりです笑、ヒッチハイクをしてる時に知り合いに会うことも初めてだし、しかも淡路島の田舎道で出会うことがびっくりしました。後輩たちとはバイバイしてヒッチハイク再開!

 

りおなと合流して、やっていました。雨も降ってきたし、、、もうはじめて1時間半以上たっていました。。。

 

運命の出会い

1時間半以上たった後、車が止まってくれました!!!!

 

女性の方で、「女の子がいたから、もし男子2人だったら乗せなかったなー」っていう理由で乗せてくれました!りおなありがとう笑

 

淡路が地元の人で、今は旦那さんと子供さんと暮らしている方でした。

 

ずっと若い頃から苦労してきた人生を送っていたらしく、苦労することの大切さを教えてもらいました。安定という型にはまってしまうと新しいことをやろう!ってなる大人にならなくなってしまうということを聞き、自分たちの夢の話をしました。

 

自分たちは、2人で世界一周に行くということを決めているという話をしました。そしたら、否定することもなく感動していました。苦労に飛び込む選択がすごいし応援したいと言ってくれました。

 

そんなお互いの話をしていたら、高速にも乗ってくださり淡路島SAに戻ってきました!!!

 

名刺もいただきました。

 

もし、このブログを読んでいましたら、「本当にありがとうございました。夢を応援してくださったことで、自分たちの道が決まりましたし、必ずまた淡路島に戻ってきます。またその時にお会いしたいです!!本当にお世話になりました。」

淡路島一周達成!!!

たくさんの方に助けられ、なんとか淡路島一周を達成しました。助けてくださった皆様ありがとうございました。

 

僕たちはこれからたくさんの旅をしてきますが、最初の場所が淡路島でよかったです。たくさんの可能性がある島だと思いました。

 

将来の夢に淡路島で家を建てることも夢になりました。必ず家を建てて、ゲストハウスを開きます!大好きな場所になりました。

 

帰るまでが遠足

淡路島一周は達成しましたが、今日の目的地は大阪です。すぐにSAからヒッチハイクを再開!!

 

すぐに乗せてもらいました。お仕事帰りの方で、少し話していたら、「疲れてると思うから寝ていきな」と言ってもらい、2人とも爆睡してしましました。。ありがとうございました。

 

起きたら、大阪の道頓堀の近くで、降ろしてもらいました。

 

大阪に着きました!!

道頓堀で写真を撮り、通天閣の近くのゲストハウスだったのでひたすら歩きました。

 

人が多い。

 

さっきまで島暮らしをしていたのに、人が多いところに来て疲れました笑。将来はどこに住むかは決めていませんが、都会に住むのはやめようと思いました。

 

理由としては人が多いし、目に入る情報量が多くて頭がパンクしそうだからです。笑

ゲストハウスのチェックインして(一泊900円です笑)

 

夜ごはんを少しリッチに食べ笑

通天閣の周りを歩いていたら、通天閣の下に銭湯があったので入りました。

 

今回の旅は全部温泉か銭湯に入ってます。銭湯大好き人間にとって毎晩違う風呂に入れるのは楽しいし体の疲れが取れました。

ゲストハウスに帰ってきて少し話して、爆睡。疲れがたまりにたまっていました笑

3日目のまとめ

ヒッチハイクってお金がないからできることだとおもっていて、それって今しかできないことだと思うんですよね。

 

今しかできないことをいかに今するのかってすごく大事なことで、やりたい!って思ったなら今それをやらないと、そのやりたい!って気持ちはなくなってしまいます。

 

だから、やりたいことがあるならそのやりたいって思った今の感覚を忘れないですぐに行動してみてください!

 

そしたらたくさんの出会いが待ってると思います!!

 

3日目の投稿読んでくださりありがとうございました!!

 

りおなからのコメント

やりたいと思ったら即行動。いつの日からか、私が意識してきたモットーでもあります。やる不安よりやらない後悔の方がこわいから。

ヒッチハイクもやりたいと思っていたことなので、実際に行動に移せてよかったです。

ヒッチハイクと検索すると、予測変換で「ヒッチハイク うざい」とでてきます。ヒッチハイクは賛否両論であるのがよくわかります。そのような方は実際ヒッチハイクしたことない人がほぼ100だと思いますが、否定から入ったり独断と偏見でダメだと人生の選択肢を狭めるのはもったいないですね。まあ、そういう人がいてくれるからこそ、挑戦し続ける人は学び、成長することができるんですが。、、、という、軽い意見主張してみました、失礼しました

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です