何かを始めるときは、直感的な○○を感じるか?で判断すべし!

こんにちは、りおな(@sotariolife)です

 

ご無沙汰しております(笑)

 

最近、YouTubeの編集などに慣れるのに必死でブログをそーたに任せていました

 

YouTubeは毎週金・日に「私たちの日常」を挙げています

 

主にルーティーン動画です

よかったら、見に来てくださいね

 

最近始めたYouTubeですが、実は一年前からYouTubeで発信することは決めていました

 

しかし、ちょうど一年前にブログを開設したため、YouTubeをすぐに始めることはしませんでした。まずはブログに慣れたかったからです。

 

そんなこんなで、私たちそーたりおは『挑戦』し続けています

 

 

今回は、挑戦と経験について、そーたりおの挑戦する判断軸についてお話ししたいと思います

 

そーたりおが何かに挑戦する時の判断軸

私たちが発信している理由は、すでに知っている方も多いですが2022年の世界一周に向けての発信力を高めるためです

 

そのため、あらゆるSNSを駆使して発信しています

 

2人で何かを発信するにあたって大事にしている判断軸は【直感的なときめきを感じるか?】です

 

一つ例を挙げましょう

 

最近、私たちが始めたYouTube。

 

一年前、YouTubeでの発信を2人で決めたときも直感的にビビッとくるものがありました

 

✔世界一周までの過程を発信することで、そーたりおを知ってもらうきっかけとなるのでは

✔ブログも「そーたりおの日常」という名前でやっている通り、「日常」を軸としたルーティーン動画をあげよう

✔ブログやインスタ・Twitterなどの発信では出し切れない「人間味」をYouTubeで発信できるので、より親近感を持ってもらえるのではないか

 

などなど、直感的にときめくものがあればそこから沢山のアイディアが思いつきます

 

これはいいぞ!!!と直感的に感じたものは、楽しく続けられる傾向が高いです

 

逆に、周りの流れに乗って始めたものは楽しさというものをみいだすことは難しいです。

 

 

直感的なときめきを感じるか?

 

これ、結構大事ですよ

 

 

また、私たちのYouTubeのように戦略的な作戦が特になければ、直感的なときめきを感じたらすぐに始めるほうが良いです

 

鉄は熱いうちに打てです

 

おおおお!!!!!!!となったときはやる気のピークです。

 

そこからどんどん月日が経つと、マイナスな面を考え始めたりめんどくさくなったりして行動に移せなくなってしまうからです

 

とりあえずやってみて、自分に合ってないと思えばやめてみてもいいし、壁に立ちはだかったのであれば、軌道修正しながら前に進んでいけばよいのです

 

 

直感的なときめきを感じるか??

 

感じたら、即行動してみよう。

 

 

だまされたと思ってやってみてください。

 

経験の数だけ失敗もするかもしれませんが、経験しないほど無知なことはありません

 

おわりに

まとめると、そーたりおの発信においては「直感的なときめきを感じるか?」を大事にしています

 

そーたの好むように言うと、「ワクワクするか?」ですかね(笑) 私たちのブログのホーム画面にも

 

わくわく×さんぽ=たび

 

とあるくらい、わくわく(=ときめき)は発信するうえで大切にしていることです

 

ときめきを感じたら、「行動するチャンス」ですよ!!

 

以上が本日のまとめです

 

最後まで読んでくれてありがとうございました

 

記事執筆において参考にした本:

【漫画・君たちはどう生きるか?】名言・学んだこと

2021.01.29


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です