【感想】愛知県でやっているバンクシー展に行ってみた!!

こんにちは、そーた(sotakasugai)です!

 

現在愛知県名古屋市金山にあるボストン美術館でバンクシー展が行われています

バンクシー展

2021年2月3日から2021年5月31日まで

 

僕自身ずっとバンクシーには興味があり、今回名古屋に期間限定で展示されるということで行ってきました!

 

●バンクシーとは何なのか

●バンクシー展のここが見どころ

 

について詳しく紹介していきます😀

 

バンクシーとは

バンクシー展

バンクシーは、芸術テロリストと言われている正体不明な人です。

 

テロリストと言われていますが、スプレーアートを通して反戦争・反権力・反資本主義を唱えています!!

 

平和主義をスプレーアートを通して伝えているアーティストです

 

スプレーで街に書きまくり、そして全世界で書かれています

 

このように↓

バンクシー゛

 

だから、芸術テロリストと呼ばれているのです。

 

バンクシーは、弱者の味方という意見もあれば、迷惑行為をしてる人という意見もある人です

 

また、スプレーアートにとどまらず、映画や本、そして遊園地まで作られています。

 

その全てが、メッセージ性のある作品となっています。

 

バンクシー展のここが見所

バンクシー展

バンクシーのことを知らなくてもわかるような作りになっていました

 

バンクシーが今まで何をやってきたのか、作品を通して何を伝えたいのかが1つ1つ説明されていました

 

また、スマホで無料音声ガイドのサービスもあったので、すべての作品の説明を簡単に知ることができました!

 

中でも印象的だったのが、ディズニーをディスって作られたディズマランド。

バンクシー展 バンクシー展

 

狂気的でしたが、考えさせられることが多いテーマパークになっていました

 

 

他にも、パレスチナ地区にホテルを建てたり、独自に美術館を作ったりと、バンクシーの伝えたいメッセージをあの手この手で作られていました

 

行ってみての感想

 

バンクシー展
そーた
最高すぎました。実際のアートへの想いがすべて書いてあるので、分かりやすかったですし、考えさせられることが本当に多かったです。これは本当にバンクシーという謎の人物が1人でてがけた作品なのか、、平和というものを人々に考えさせるように、ありとあらゆる手を使っていたのが印象的でした。ぜひ、みなさんも実際に足を運んでバンクシーが伝えたいメッセージを受け取ってみてください😀

 

バンクシー展
りおな
言語がわからなくでも美しいものは”美しい”と共通して感じられるのは絵のすばらしさだと思います。バンクシーの絵は、メッセージ性が強く衝撃的なのも多いです。ただのストリートアートではなく、”その土地だからこそ”意味をもたらすアートというのがまた深みが増して良さが際立ちます。ぜひ、足を運んでみてください

 

アクセス

バンクシー展

愛知県の金山駅から徒歩5分で行けるので、アクセスは便利です!

 

最後に

バンクシー展

 

バンクシーの絵を見て何を自分が感じたのか、なぜそのように感じたのか

 

その感じた思いを楽しんでみてください

 

アートって見るの本当に楽しいですよね

 

まだ見ぬアートをもっと実際の目で見て感じてみたいと思います!!

 

ぜひ興味を持った方はこちらからチケットが買えるのでぜひ行ってみてください

 

期間限定です!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

僕と彼女が世界一周目指す日常をYOUTUBEで発信していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

そーた

こんにちは、そーたです!大学を卒業後、リゾートバイトで働き、世界一周を目指しています! 趣味は旅、本、サウナ、筋トレです! 大学時代にアメリカ横断・ヒッチハイク日本縦断・海外ボランティアなどをしてきました。 本は、月に2~3冊ほど読んでいます、筋トレを愛しています!