【初心者必見】WEBライターで収益5桁になるまでやった事!

webライター 初心者

こんにちは、そーた(sotakasugai)です。

リゾバやYouTubeを始め、ブログの更新に全く手が回せませんでした笑

 

この数か月何してたのかはこちらの記事から↓

ブログ

ブログを更新しない間に頑張っていた3つのコト。

2021.07.18

 

今回の記事では、僕たちが最近始めたWEBライターのお仕事について。

WEBライターの収入が5桁を越したので、その方法を紹介していきます!

このような方にオススメになっています。

  • 本業以外の収入が欲しい
  • 副業を始めたい
  • webライティングをやってみたいor稼ぎたい

 

では、さっそく現在の僕たちのwebライターの収入から紹介していきますね

そーたりお

現在(2021年7月)のライター収入

ウェブライター

WEBライターの収入は、約4万円です!(2021.7.20まで)

副業収入としては、まずまずなのではないでしょうか。

 

僕たちは2022年に世界一周をします。

世界一周中もパソコン一台で稼げるようになりたい!

そんな思いで、挑戦し続けました。

 

ライター収益が5桁を越せるようになった実際の手順は以下の通りです!

  • ブログを1年間書きまくる
  • クラウドソーシングに登録する
  • 案件に挑戦
  • 継続発注をいただく

 

これから、1つ1つ説明していきます!

ブログを1年間書きまくる

webライター

2020年3月~2021年3月まで、ひたすらブログを書き続けました。

2020年2月。「就活しないで、2人で世界一周をしよう」

そう決めた、次の月にブログを開設しました。

 

「世界一周を目指すカップル」としてのブランディング化のために始めたブログ。

 

ブログを始めてはいいものの、何を書いたらいいのかわからない。

とりあえず、今までの旅の日記、自分達の考えを書きまくりました。

 

タイピングが遅いので、書くのに時間がかかる。

書いても、文章がぐちゃぐちゃで何を伝えたいのかわからない。

投稿しても、読まれない。

 

何度いやになったことか…..

 

それでも、諦めずに書き続けました。1年間で2人で216記事執筆しました。

素人ながらブログを書き続けたことで、以下のことを得られました

  • ブラインドタッチ
  • SEOという言葉の意味
  • 書くことが好きになる

 

ちなみに、ブログを書いたことでお金は発生していません。

むしろ、サーバー代がかかっているのでマイナスです。笑

 

それでも、書き続けました。

 

ブログを始めて、書くことに慣れる

クラウドソーシングに登録する

クラウドソーシング

ブログを始めて、半年が経ちました。書くことにも少し慣れてきていました。

 

家にいなくても、Wi-Fiがあればブログを書くことができます。

世界一周でもWi-Fiがある場所に行けば、ブログを投稿することができる。

 

だったら、

 

世界一周中でもパソコン一台で稼げるようになりたい!

 

そんな思いで、クラウドソーシングに登録しました。

 

クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数のユーザーに仕事を発注できるビジネスツールです。

「仕事が欲しい!」というユーザーと、「仕事のできる人手が欲しい!」という企業をマッチングさせる役割を果たしています

 

クラウドソーシングには、以下のようなサイトがあります。

 

とりあえずランサーズのプロフィールを作り、案件を探しました

ランサーズの中には仕事は無限にあります。(何から始めたらいいのかわかりませんでした笑)

 

しかし、仕事の種類は2種類しかありません。

  1. タスク
  2. プロジェクト

 

タスク→プロジェクトの順番で仕事に申し込みました

タスクに挑戦!

 

とりあえず、タスクをやってみました

タスクとは、比較的簡単な作業な仕事です。アンケートやレビューなどがあります。

 

僕が実際に見つけたタスク。

それは、1500文字で200円「実際に合った怖い話を募集」

 

これなら、できるぞ!と思い、書きました。

書くのには慣れていたのでスムーズに書き終わり納品することができました!

納品が終わるとお金が振り込まれました。思ったよりも簡単でした笑

 

「あ、こうやってお金を稼ぐんだ!」と感じた瞬間でした

ランサーズで仕事をもらうってどういうことやねん。わからないよ!

そんな方は。まずはタスクをやってみてください。

 

ネットで稼ぐという感覚がつかめます

 

プロジェクトに挑戦

 

タスクができたし、次は、プロジェクトに挑戦してみるぞ!!

意気込んでいたものの、全く提案が通りません笑

 

提案とは、仕事を募集している人に、自分のアピール文を送ることです。

アルバイトでいう、履歴書を提出するようなものです

 

実績がないので、提案が全く通りませんでした。

提案文を上手に書く方法をネットで調べ、丁寧に書きました。

また、1年間執筆し続けた「そーたりおの日常」のブログを書いていたことも提案文に書き加えました。

 

それでも提案は通らず、なんとかライターのお仕事をもらうことができました。

僕たちのブログサイトにサービスの紹介をするお仕事をもらいました!

 

はじめて「書くこと」をお仕事にできた瞬間でした。

 

継続的なお仕事をもらうクライアント様と繋がる

直接雇用

2021年6月。

ランサーズで1ヶ月4記事のライティングのお仕事を応募しました。

 

無事、4記事の執筆が終わり

いつものように執筆を終え、仕事が終わりだと思っていました。

 

しかし

クライアント様から、継続的にお仕事をお願いしたいというご連絡がきました!

 

本当に嬉しかったです!!

 

そして、今でも継続的にお仕事をいただき、収益が5桁を超すようになりました。

クライアント様からお仕事をもらい、彼女と2人で執筆をしています!

これから

webライター

以上、僕が実際にwebライターで収益5桁になるまでやった事でした!

ここまで来るのに時間はかかりました。

 

ブログを始めた最初の頃は、日本語がぐちゃぐちゃでした。

このブログサイトを一緒に運営している彼女に添削をしてもらってるほどです笑

 

そんな僕が、今では書くことを仕事にできています!

 

だからこそ、伝えたいことがあります。

 

下手でも、読まれなくても、web上に文字を書こう

そして、継続しよう

 

僕ができたのだから、あなたも書くことをお仕事にできます。絶対です。

 

まだまだ、僕も勉強中です。

世界一周中でも仕事をできるような人になるために奮闘していきます

 

YouTubeでも僕たち2人の日常を投稿しています。ぜひ覗きにきてくださいね😀

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました!

webライター 初心者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です