【献血に興味のある方必見】献血ルーム ゲートタワー26に行ってみた

献血 経験

こんにちはそうたです

 

突然ですが、皆さんは献血をしたことがありますか?

 

僕は今まで4回献血をしたことがあります。

 

そのうち3回は大学に献血車が来ており、大学内で献血をしました。

 

そして、最近、名古屋のJPタワーの献血ルームに行ってきたのでその場所の紹介を含め、献血をすることとのお話を紹介していきます!!

献血とは

献血

 

献血とは、病気の治療や手術などで輸血などを必要としてる患者さんのために、健康な人が自らの血液を無償で提供するボランティアのことです

 

献血は誰でも簡単にできるボランティアなんですよね。

 

輸血に使用する血液は、人工的に作ることも出来ず、長期保存をすることも出来ないそうです。

 

なので、より多くの血液が必要になっている状況です。

 

そして、今現在の献血協力者の人数は10年間で35%も減っているそうです。

(2010年 約275万人 ⇒ 2019年 約95万人)

 

かなり減っていますよね、、、、

 

ぜひ、みなさん献血に行ってみてください!!

 

実際の献血ルームに行ったお話を紹介させていただきます。

愛知県献血ルームゲートタワーについて

 

愛知県名古屋市の献血ルームゲートタワー26は、なんと日本の献血ルームの中で一番高い位置にある献血ルームです。

 

なので、窓から見れる景色が最高でした。

 

愛知県献血ルームゲートタワー26

 

献血ルームゲートタワー26

 

こんな感じで、名古屋の町を一望できました。

 

献血の流れとしては、まず献血ルームに行きます。

県献血ルームゲートタワー26

行き方の詳細はこちらから

 

中に入ると、受付の人が案内してくださり、手続きが始まります。

 

そして、献血ができるのかのチェック診断があり、血圧を測り、また診断され、実際に献血を行っていきます。

 

その間の待ち時間などは、献血ルームにある飲み物が飲み放題です。

 

愛知県献血ルームゲートタワー26

 

このほかにも二台違う種類の自販機があり、すべて飲み放題でした。

 

待合室は、名古屋の町を一望でき、Wi-Fiもあり、スマホなどを充電できる場所もありました。

 

景色が最高なカフェのような感じでした笑

 

献血も無事に終わると、お菓子が無料でもらえました。(アイスや、パンも他にありました。)

 

愛知県献血ルームゲートタワー26

 

最高でした。

 

ちなみに大学に来ていた献血車で献血をしたときにもらったものはこちらです↓

献血

 

お金のない僕にとって、大学でこんなにもらえる食料があることが救いでした笑

(お菓子をもらうために献血車に行っていたみたいですね笑)

最後に

献血

 

この記事を書くにあたって献血のことを調べました。

 

最初の方に書いたように、献血協力者が年々に減っているそうです。

 

皆さんも町を歩いてるときに献血に協力お願いします!!と大きな声で呼び込みしてる人を見たことがありませんか?

 

他人事ではないと思います。

 

健康な人はぜひ、献血に行ってみてください!

 

お菓子ももらえて、飲み物も飲み放題で、何よりも人のために動いているんだと自己肯定感が上がりますよ!!笑

 

やらない善より、やる偽善です。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

りおなからのコメント

 

献血 経験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です